【CASE②】お見合いで幻滅…こんなケースに要注意!!!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

銀座・春日部の結婚相談所 トワニマリアージュの山本優貴です。

前回のブログでは、お見合いで幻滅してしまうケースに「プロフィール写真とのギャップ」を

挙げてみました。

今回は、前回に引き続き、お見合いで幻滅してしまうまた別のケースをお話をしようと思います。

実際にお見合いが終了した後に、会員さんに様子を聞くのですが

「会話が全然盛り上がらなかった」という報告を聞く時があります。

そう、これはコミュニケーションの問題ですね。

話を続けたくても続け方がわからない…

話を更に広げたくても広げ方がわからない…

要は、会話のキャッチボールができないお見合いということです。

それではなかなかお話は盛り上がりませんし、お互いにつまらないですよね。

そんな方のために、TOWANI Mariage(トワニマリアージュ)では、

必要に応じて個別コミュニケーションレッスンを行っています。

17年間お客様の心を開くことを仕事にしてきたコミュニケーションのプロフェッショナルが、会話のコツを伝授します。

あとはいかに練習するか。何事も練習あるのみです!

お見合いロールプレイングなどもできますので、そこで経験を積んで「人と話す」ことに

自信をつけることをお勧めしています。

自分に自信をつけてから「ここぞ」という本番のお見合いに臨んでいただくことで、

目の前にあるチャンスを逃す機会は劇的に減りますよ。

コミュニケーションの取り方に悩んでいる方は、ぜひ一度TOWANI Mariageへご相談ください。

あなたの婚活を応援しています!!!

          

     \しあわせをTOWAに/

    銀座・春日部の結婚相談所

      トワニマリアージュ

婚活のお悩みお気軽にご相談くださいね

          

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。